投資にチャレンジ

チャレンジ

夏のボーナスの使い道にワクワク頭を悩ませる季節が近付いてきました。
堅実に貯金、旅行や買い物と、使い道は人それぞれですが、それ以外にも「投資」という使い道もあるんです。投資という言葉を聞いただけで「なんだか難しそう」「元本割れしてしまったら損をする」と、一歩踏み出せないという方も多いかもしれません。確かに貯金のような保証はありませんが、上手く行けば貯金の利率以上の利益を生み出すことができるのも事実。

ここでは投資にチャレンジしてみたいという人のためにお勧めの「株式投資」、そして2014年から始まった「NISA」についてご説明していきます。

株式投資とは一体何?

株式投資とは、企業の株を購入し、値上がりした際に売ることで利益を得るといういたってシンプルなシステムのことです。

1銘柄あたり100株、または1000株が1単位とされていますが、実は1株から購入することも可能。証券会社によって名称が異なり、またリアルタイム売買はできないという点はありますが、長い目で株式投資を行う分には問題ないと言えるでしょう。

NISA(少額投資非課税制度)を有効活用できる今がチャンス!

投資金額100万円までの株式投資による運用利益や配当金に関する税金が非課税となる制度、NISA。

2015年4月から更に制度が改善され、利用しやすくなりました。2016年には更に改善が進み、金額も100万円から120万円にUP、また20歳未満でも口座開設が可能な子どもNISAも始まる見込みです。NISAが始まったことにより、税金対策も兼ねて投資にチャレンジする人は増加傾向にあります。

このページのトップへ