ボーナスの有効活用法

車の購入

会社から支給されるボーナス。
まとまった額であること以上に、普段のお給料とは気分もどこか違うもの。使い道では、貯金やローンの繰上げ返済といった回答も多いですが、折角のボーナス。少しは有効活用したいという声も。でもただ闇雲に欲しいものを買うだけでは、有効活用とはいえません。

ここでは、ボーナスを有効活用する方法について、「使う」と「投資」のふたつに分けてご説明していきます。

有効活用できる使い道とは?

基本的に1回切りの臨時収入であるボーナス。
もちろん年2回、3回と決まっている企業もありますが、その額が必ず保証されているわけではありません。そのため、買い物をするにせよ旅行に行くにせよ、今回のボーナスの額だけで完結できる内容のものに利用することが大切です。

日々の生活の安定があってこその、ボーナスの価値。日常生活を脅かすような無茶な使い方は控えることをお勧めします。ある程度の額が必要な「車の買い替え」「家電」そして人間ドックなど、健康管理は、有効活用といえるでしょう。

「投資」という活用もひとつの方法

元本保証がある代わりに、利率が低い貯金。僅かながら確実に増えては行きますが、それでは物足りないという人にお勧めなのが、ボーナスで投資するという方法です。

月々1万円から始めることができるため、様子見も兼ねて始めてみるという声も。もちろん元本保証はありませんので、ボーナスを全部つぎ込むのではなく、仮に増減があっても困らない額を計算した上で挑戦するのがベストです。

このページのトップへ